上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年苗を購入して育てていたハーブの一種、マロウが花を咲かせました。

CIMG1147_convert_20140503083900.jpg

買ったときは10センチもないかわいい苗だったのですが本当にすくすくと育ってあっという間に1メートルに!
本当に私にピッタリの丈夫で手のかからない子です。
葉っぱが大きいせいかよく水を吸うのですがちょっと水をやり忘れると葉っぱが「みず~みず~」と言うようにしなしな~~っとなって枯れたっとあせって水をやるとみるみる元気になります。
植物が全部こんなにわかりやすくて丈夫だといいなーと不精な私なんかは思ってしまいます。
あ。これまた食べられます。
こんな大きい葉っぱさぞや固いんじゃないかと若い葉を選んでおそるおそる味噌汁に入れてみたら意外なことに柔らかくおいしかったです。
お花も乾燥させてハーブティーに、未熟な実は生でサラダにできるらしく本当に私向きです。
もっと早く出会いたかった。
マロウの写真を撮っているとケチャップちゃんが起きてきました。
CIMG1148+(2)_convert_20140503083358.jpg

じっと見ているのはサンスベリアです。(奥にはマロウの葉が見えてます。)
マイナスイオンを出してくれると一時話題になりました。
私は4年ほど前に100均で葉が2枚ついている茎?(根は出ていないもの)を売っているのを買ってきて鉢に植えて育てました。
これまた私にぴったりの植物でした。
始めは2枚の葉と茎だけでしたが夏になるとすくすく育って今では5鉢になってます。
冬は屋内でお水は月に一度位でいいし春に少し大きい鉢に植え替えてベランダで2週間に一度お水と液肥をあげていると秋には倍以上に増えてます。
私が不精なせいで強い子しか生き残れないサバイバルなベランダです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://24niji.blog.fc2.com/tb.php/7-511c015b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。